宜候!

凧作り

おはようございます、全国的に火曜日です<笑>

少し前の話しですが孫にいいところ見せようと凧を作りました。骨組みには当然竹を使うのですが、文具屋で買っては孫も驚かないので、前のお宅をピンポン!前のお宅は広い土地の一部に竹林がありご主人とも仲良くしていますので、竹を一本頂きました。

まず節を避けて鋸で横に切り、その後ナイフで縦に割って行き、小刀で整形していきます。凄いでしょ!

幼い頃九州で竹馬を作ったりし竹の扱いに慣れていたのでスイスイでした。

次に骨組みし、習字で使う紙を貼り付け、数本の糸を付けます、糸付けも経験が役立ちました。

少し長めに数か所バランスよく糸を付け、数本まとめて凧を持ち上げ長さを調整すればOK!

孫も面白そうに見ていました。

完成後、

形はそれらしくなり、糸をつけ新聞紙で尻尾も付け大きな芝生のある公園に親子三代で行き「さぁ飛ばすぞ!」私が凧を持ち息子が糸を持って走るひゅっと舞い上がりました、大成功! 孫も凄いと見上げています。

ゲームをしている時よりいい顔をしてくれたのが嬉しかったですよ!


 私、勉強不足で女性が洋服の下に何を付けてるかあまり知らないのでこのサイト、こそっと、でもしっかりと見てみました。色々あるもんですね、まるで花畑のようです!目の保養になると言うか、おじさん恥ずかしいのでさっさと退去しました。女性は楽しいでしょうねこのサイト。お気に召したもの見つかるかしら?ありましたらお求めください、#通販の素晴らしさの一つ、誰が何を買ったか判らない、勿論私も絶対判らないから安心してくださいね!


 私、勉強不足で女性が洋服の下に何を付けてるかあまり知らないのでこのサイト、こそっと、でもしっかりと見てみました。色々あるもんですね、まるで花畑のようです!目の保養になると言うか、おじさん恥ずかしいのでさっさと退去しました。女性は楽しいでしょうねこのサイト。お気に召したもの見つかるかしら?ありましたらお求めください、#通販の素晴らしさの一つ、誰が何を買ったか判らない、勿論私も絶対判らないから安心してくださいね!

-宜候!

© 2022 ハーバーライト Powered by AFFINGER5